主婦でも個人再生は利用できますか

現在、33歳の主婦です。私の借入が300万円ほどあります。
家族は、夫(会社員)と娘(5歳)です。
私は、一年ほど前から、パートでヘルパーの仕事をしており月5万円ほどの収入があります。
夫は会社員で月収は手取りで28万円ほどです。
私と夫の収入を合わせ、借金の返済と生活費を何とか捻出していますが全く余裕がありません。
子どもの将来や、万一けがや病気をしたことを考えると不安になります。
このような場合、個人再生を利用することは可能なのでしょうか。

主婦の場合、まったく無収入であれば、個人再生は利用することはできません。
個人再生の要件のひとつが、将来において継続的に又は反復して収入を得る見込みがある人となっているからです。
一方、この要件に当てはまれば、正社員ではなく、パート、アルバイトであっても個人再生を利用することは可能です。
今回のケースのように、主婦にパート収入があり、夫の収入と併せて家計全体でみて返済が可能なケースであれば、要件を満たすと考えられます。


質問者の場合、約定利息が18パーセントとすると、毎月利息だけで45000円を支払っていることになりますので、5万円全額を返済に回してもなかなか元本は減りません。
一方、個人再生を利用して、3年での返済計画を立てた場合、毎月の返済額は、27800円ほどになります。これを3年間支払うことにより残債務の返済が免除されます。

 

今後、子どもの成長につれ教育費の負担が増えることを考えると、一度生活費を見直し、個人再生を考えられてはいかがでしょうか。

 

 お気軽にお電話ください。

山本英樹司法書士事務所

司法書士 山本英樹

大阪市天王寺区生玉前町1-18

クリスタルタワー SANKYO703号

司法書士 山本英樹 

 個人再生物語